これまでの新着情報 

2018年10月27日

2019年4月28日より5月3日まで、済州島で開催される23回国際海藻シンポジウムの団体ツアーの参加者を募集しています。

参加申込、航空券の手配、ホテルの手配をします(近畿ツーリストが担当)。

募集締め切りは、11月7日(必着)。詳細はこちら

申込・お問合せは、海の森づくり推進協会・大野まで(moseaweed@yahoo.co.jp)。

2018年10月11日

「書籍の紹介」コーナーに「改訂・沖縄県の絶滅のおそれのある野生生物(レッドデータおきなわ)第3版-菌類編・植物編-」を掲載しました。→こちら

2018年10月8日

フォーラムのご案内。構想日本主催 J.I.フォーラム 「今や“異常”が日常に。まずは正確な理解を」10/25(木)東京にて開催→詳細はこちらから

2018年9月18日

世界で初めてワカメと コンブの養殖に成功した宮城県登米市の大槻洋四郎さん→こちらから

2018年9月14日

海洋生態写真集コーナーに写真を追加しました。

こちらから

2018年9月8日

2018年11月6~7日まで、アイルランドで「7th International Seaweed Coference”Seagriculture 2018”が開催されます。→詳細はこちらから

2018年9月3日

2018年12月4~6日まで、オランダ・アムステダムのエアポートホテルで海藻産業に関する、ヨーロッパ海藻シンポジウム「Alga Europe」が、ヨーロッパ海藻企業の主催で開催されます。

詳しくはこちらから

2018年8月29日

岩元勝昭「海藻工業製品の危機」月刊フードケミカル(食品化学新聞社)2017年12月号より転載。

詳しくはこちら

2018年8月24日

第23回国際海藻シンポジウムのご案内→こちらから

2018年8月18日

「規約」「役員」をアップ致しました。→こちらから

2018年8月13日,14日

当協会の第7回シンポジウムのスピーカーからの地球温暖化対策に対するコメント【残る絶望的虚無感】が届きました。→こちらから 「解決可能策」→こちらから

2018年8月13日

海洋生態写真集コーナーに「美しき海藻群落・瀬戸内海」写真を追加しました。

こちらから

2018年8月9日

「海苔タイムス」8月1日号に6月に開催されました第17回海の森づくりシンポジウムの模様が啓されました。→こちらから

2018年8月8日

来る10月12日(金)に日本海藻協会シンポジウム”テーマ「日本テングサをみなおそう」”が東京海洋大学楽水館にて開催されます。トコロテン、和菓子に欠かせない寒天原料の品質を再検討、入場無料、講演要旨1000円→詳細はこちら 

参加申し込みはこちらをご利用ください

2018年8月3日

海洋生態写真集コーナーに「世界の海藻資源と興味深い海藻養殖の動向」を追加しました。

こちらから

2018年8月1日

海藻生態写真集を更新しました。→こちらから

2018年6月12日

同日付「みなと新聞」に第17回海の森シンポジウムの模様が掲載されました。

こちらから

2018年6月12日

第17回海の森シンポジウムの開催報告をアップいたしました。

こちらから

2018年5月23日

「活動の紹介」ページの「これまでのニュースレター」に最新版の第17号をアップしました。

こちらから

2018年5月15日

同日付「みなと新聞」に第17回海の森シンポジウムの案内が掲載されました。

こちらから

2018年4月5日

横浜の里海イ二シアティブからのニュース:

横浜では「海の森づくり」の生産物コンブが、新ヨコハマフード「ハマクネル」の料理素材として重宝されています。→こちらから

2018年4月1日

海の森づくり推進協会事務局・大野正夫「ベトナムでのワークショップ参加報告」→こちらから

2018年4月1日

組織改組にあわせホームページをリニューアルいたしました。